虹色すてーしょん@あーさー

とある若者が描く、衝動と孤独と解放と人とのつながり。皆さんも感じたこと、自由にコメントお願いします!

ありのままの心で生きる弱さ、強さと、ありのままの心を拒否された切なさと、メルヘンなアイツ。

どーも、浅見です。

 

2017年の11月~12月は個人的に色々ありました。

 

さて、本ブログでは、特に今年はそうだったかな、

結構「孤独」に焦点あてて来たところがあります。

 

↓例えばこんな。

nanetwork.hatenablog.com

 

 

中身が伝わりにくい記事や、だからなんだよwって記事、思想が極端すぎる記事とかもあったかもしれません。

 

記事として書くのに、もっとリアル感と深い物語性を大事にしたいところだな、という気持ちもありつつですが。

 

まあ、色々考えること自体がめんどくさいし、思想とかにふけると色々ややこしいから、

なんかどうでもいいかもなーって思い始めてた所でもあるんですがw

 

真面目な話、俺は、何がしたかったか、っていうと、

1人ぼっちでも死にはしない、というのもあるのですが、

孤独を否定しない、孤独があるからこそ、色んなことを考える、それは決して指をさされることじゃないよ!

ってメッセージを本当に伝えたかったのです。

言葉だけだと安っぽいって思う人もいるかもしれないけど。でも伝えたかった。

 

なんで伝えたかったのか。

 

それは、俺自身が、特に高校生の途中からかな?「孤独」を感じて自分を嫌いになってた。

という実際の経験もあるから。

 

そして、そもそもなんで、「孤独」って感じるんだろう。

 

俺の大切に思ってること。

 

あなたの大切に思ってること。

 

それって、完全には同じじゃなかったりするんだよね。

 

悲しいことでもあるけど…。

 

じゃあ、

みんながこうだ、って思ってることと、自分がこうだ、って思ってることが、

もし同じじゃなかったら?

 

やっぱり孤独になるんだよね。

 

だから生き方、とか色々考えるのかな。

 

そこで存在を認めてくれる人や物に出会えた場合、

やっぱり心から幸せに満たされたような、景色が明るく光が差してくるような気持ちになれると思う。

 

・・・とまあ色々、本当に思ってたこと、書いてみました。

 

一人の人間の一つの考え方です。

 

あと、孤独ばかり書くと、

じゃあ人と手をつなぐのはいけないのか、

ってことになりやすいですけど、

もちろん全然悪くありません。

 

えー。むしろ、俺と手をつないでくれる人、大募集中です←

 

まあ、結局何が言いたいかって言うと、

 

メルヘンな熊のぬいぐるみに、日本の伝統的な花笠を被せると、

カオスだよね。

 

f:id:nanetwork:20171226021911j:plain

 

ということでした!

 

それではまた。