虹色すてーしょん@あさみなおあき

答え出せぬ世界に生まれてしまった私たちだが、青春していこう。コメントも自由にお願いします!

【魔術師が】ハロウィンの日に郊外の駅前で仮装すると場違い?【川でたそがれる】

こんばんは。

 

この間はハロウィンでしたね。

 

渋谷で思いきり遊んだ方も、

お家でゆっくりした方も、

ハロウィン?知るか!って感じで過ごした方も、

 

いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、俺は今年は遠くに行くお金がなかったんですよね。

 

2015年は新宿で『黄金マン』(完全思いつきキャラ)をやって、

nanetwork.hatenablog.com

2016年は普通に大学で授業受けたりたそがれたりしてました。

 

 ですが今年は遠くに行けない。行きたい感もあったけど行けない・・・

 

ということで!!

 

今回は、近くの、郊外の駅で過ごすことにしました。

 

ということで、日野市の豊田駅周辺で仮装して歩いてみることに!!

 

豊田駅周辺は自然豊かな郊外の地で、人がごった返すどころか、あんまりいない静かな住宅地です。

 

逆にこう、日常感あふれるベッドタウンで、ハッピーハロウィンしてみたくなった、みたいな・・・。

 

という訳で、2017年のハロウィンは豊田の場所で、思い切り仮装をエンジョイしてみようと思います!

 

レッツゴー!

 

 ①駅前通りに魔術師登場。

 ハロウィンの駅前の大通り。

 

すると、そこに意気揚々と仮装の男が歩いてきました。

f:id:nanetwork:20171031223726j:plain

 

f:id:nanetwork:20171101012752j:plain

 この不審者感。

 

しかし、実際にこれで歩いてみて、思ったのは、

仮装している人が本当にいないということ。

f:id:nanetwork:20171104212524p:plain

 単なる10月31日っていう感じ。

 

そして駅の北口へ。仮装している仲間が見当たりません・・。

f:id:nanetwork:20171104212555p:plain

 という訳で駅前はいつもの日常と同じような風景。

 

そんな中、お祭り衣装で駅へ向かいました。

f:id:nanetwork:20171104213600p:plain

 

<感想>  

単なる10/31だった。誰も仮装している人がいない。

そして俺がただのキチガイだった。

不審者度 ★★★★★

 

②北口から南口へ。

魔術師となった浅見。

f:id:nanetwork:20171104004216p:plain

 

郊外の駅でハロウィンを楽しむことに決め、駅の北口から南口へ向かいます。

 

しかし駅前にはやっぱり仮装している人が他に見当たりませんでした。

 

ここまで来ると、今日はハロウィンではないんじゃないか?という疑問が・・・。

f:id:nanetwork:20171103065643p:plain

あくまで、みなさん、ハロウィンなど無視して普通の日常を送っているような感じでした。

 

それでもハロウィンを楽しむことに決め、南口へ。 

 

魔術師は、豊田南エリアへやってきたのでした・・・。

f:id:nanetwork:20171104063506p:plain

やっぱりこの、不審者感。 

 

そして誰も”ハッピーハロウィン”とは言ってくれない件。

寂しい不審者の絵になりました。

 

<感想>

ここまで仮装している人がいないと、もはや行事じゃない気がした。

「話しかけたら危険!」度 ★★★★★

 

③自然豊かな収穫祭

 

南口から進むと、結構自然の多い景色になります。

 

その中を歩き進んでいきました。

 

f:id:nanetwork:20171104004238j:plain

小学生とその親が遊んでいる横を通り過ぎつつ・・・

 

 すごく見られました。

 

すると、だんだん景色が自然豊かな大地のようになってきて、

ハロウィンの衣装もなんとなくファンタジー感になってきました笑

f:id:nanetwork:20171101002148j:plain

 ハロウィンは元々、ケルト人(古代ヨーロッパの民族)が信仰として秋の収穫を祝いつつ悪霊を追い払う行事を10月31日に行っていたものだそうです。

 

ということで、自然豊かな地で仮装してみると、

秋の収穫を祝う祭りを霊的な人間がやってる感が倍増・・・。 

f:id:nanetwork:20171101012835p:plain

むしろ嬉しくなっちゃった不審者です。

旅してる感じもあっていい!

 

霊的な人間を追い払うではなく、霊的な人間が秋の収穫を祝ってたら、

ある意味革命じゃね?笑 とも思ってみたり。

 

すると、みかん畑を見つけた浅見。

 

秋の収穫を祝いました。笑

f:id:nanetwork:20171101002215j:plain

 

ということで、自然豊かな地を歩いた魔術師。

 f:id:nanetwork:20171104212413j:plain

親と子どもが遊んでいて、通り過ぎると、

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・すごい格好だね(遠くから)」

といった感じでした。

 

仮装の人は見当たらず、小学生もその親も普通の格好で普通の日常を送っていました。

まあ、だけど大地の収穫祭ができてハッピーです!

 

<感想>

自然豊かな場所をハロウィンの仮装とミックスしたら新しい感じで感動した!

魔術師度 ★★★★★

 

④住宅地を歩く・・

 

自然豊かな地を抜けると、住宅地になっていました。

 

そこも魔術師はハロウィン祝いということで歩いて行きました。

f:id:nanetwork:20171102225509j:plain

 

f:id:nanetwork:20171104063016j:plain

 俺はただただハロウィンを楽しみたいだけなんだ。

 

そう、都心まで行かずとも、ハロウィンを楽しむ男です。

 

それにしても、やっぱり仮装して歩いている人はいませんでした。

 

魔術師は単なる平日に散歩する不審者のような感じで、しかしお祭りを謳歌しました。

f:id:nanetwork:20171102225532j:plain 

<感想>

住宅地の中の魔術師。本格的なお化けになった感じでした。

不審者度 ★★★★★(誰にも何も言われなかったけど絵的にヤバい)

 

⑤ついた!川にて、たそがれ

 

住宅街を抜けると河原に着きました。

f:id:nanetwork:20171102200244j:plain

きょうは楽しいハロウィンの日。

 

しかし、黄昏てもいいじゃないか。

人はそれぞれ悩み、人生を見つめる生き物だ。 

 

夕陽に熱い気持ちを探してみる、ハロウィンの魔術師です。

f:id:nanetwork:20171103225733j:plain

 

 人生、本気の思い出、大切にしたいね!by魔術師

f:id:nanetwork:20171103225748j:plain

 

 そして河原を進んでいくと、工事現場のおじさんが。

 

なのでそのまま「ハッピーハロウィン!」と言ってみました。

 

いやあ、今日は楽しい祭りの日ですからね。

f:id:nanetwork:20171105071653j:plain

そしてしばらく歩くと、小学生の男の子が。

 

すれ違う時に

「こんにちは」

と言ってくれました!

 

これが普通にうれしかった。

 

「こんにちは」と返すと、「にひひ」と無邪気に笑ってました。

 

・・・だって明らかハロウィンの男だもんな。気づくわそりゃ。

 

「今日はハロウィンだね」

 

「ハッピーハロウィン!」

と声をかけたら反応してくれました。

 

という訳で、祭りの日の挨拶も成立しました。

 

<感想>

これぞお祭り!賑やかさが無くとも、やっぱり心が心と通じるものだな!

ハッピーハロウィン度 ★★★★★

 

ps. 夕陽の景色が普通に綺麗だった。

f:id:nanetwork:20171103225827j:plain

 

 

 

⑥駅前に帰ります

 

 

 

赤いレンガの建物があったので、そこも世界観が一致しながら仮装男は歩きました。 

f:id:nanetwork:20171104063106j:plain

 そしてカーブミラーにも映る不審者。

f:id:nanetwork:20171104063421j:plain

 

な、なんかいる・・・。的な。f:id:nanetwork:20171104063434j:plain

 モンスター並みの唐突さです。

 

という訳で駅前に戻ってきました。

f:id:nanetwork:20171104063529p:plain

 少年と挨拶できたし、楽しめたかな。

 

きょうはあとはゆっくり家で過ごすか・・・。

 

そしてスーパーに買い物に行きました。

f:id:nanetwork:20171104062601j:plain

 魔術師のままで。

 

店員さんにはレジで無言対応された件。

 

ということで買ってきたよー!

f:id:nanetwork:20171104062623j:plain

 

 不審者も飲み物をのみたい。

f:id:nanetwork:20171104062706j:plain

 

 

・・・やがて家路につきました。 

 

 ハロウィンはレモネードでも飲んで過ごすことに。

f:id:nanetwork:20171104062805j:plain

 なんとなくチョイスですが、きょうは合う気がしました。

 

ちなみに、この「はちみつ柚子レモネード」、普通に美味しいのでお勧めです!!

f:id:nanetwork:20171104062819j:plain

 

・・・という訳で、ハロウィン、今では仮装して集まるイベントになりました。

 

しかし解釈は自由だと思います。

 

遠くへ行きたくないなあ、と思ったら近くで楽しんだり、

 

そんな感じで、自由なハロウィンの遊び方のチョイス、いかがでしょうか?

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます!