虹色すてーしょん@あさみなおあき

答え出せぬ世界に生まれてしまった私たちだが、青春していこう。コメントも自由にお願いします!

【体の年齢】スタミナ丼🍚を食べた直後に体の年齢を検査した・・・。【実年齢23歳】

 

先日、立川に出かけてきました!

 

 立川は東京西部エリアの中でも1,2を争うほど賑わっている街!

f:id:nanetwork:20170711125947p:plain

 

今日はその前に、

にんにくと豚肉でスタミナ全開の、すた丼を食べていました。

f:id:nanetwork:20170923205126j:plain

 

お腹いっぱいになったところで立川に到着。

 

駅の中には賑やかでオシャレなフロアーが広がっていました。f:id:nanetwork:20170711130003p:plain

という訳で、この中に入っていきます。 

 

 エスカレーターで5階へ。

f:id:nanetwork:20170711133054p:plain

 

このフロアーにファンケルのコーナーがあり、各種サプリメントなど体に気を遣うにはいい場所があります。

 

f:id:nanetwork:20170711130017p:plain

 

そしてここの中に、指を検査機に当てることで血管の状態を検査してくれる場所があります。

 

それでは、そこで、にんにくとスタミナをたっぷり食べた後の状態で、年齢を測ってみましょう! 

 

 勇気を出して、結果を見ると・・・

 

でました!!

 

f:id:nanetwork:20170711133109j:plain

 

38歳!!(実年齢より15歳高かった。)

 

そこで店員さんと話してみることに。

 

俺『38歳と出てしまいました。』

 

店員さん『ああ~・・・社会人ですか?学生さんですか?』

 

俺『学生です(留年して6年生です)☆』

 

店員さん『学生の方でも傾向として年齢が高くなりがちで、20歳くらいでしょうか・・・?』

 

俺『ああ、はい。23歳です。』

 

店員さん『そうですね、20代前半の方でも30歳前後という結果が出る方も多いので、気になさらないでいいと思いますよ。』

 

店員さん『その上で当店の商品を使っていただいたり、当店の商品ではなくても食事や運動など、お客様の生活の中で気になるところを気にしていただくと良いかと思います。』

 

俺『ああ~・・それが実はさっき豚丼を食べてきた直後だったんですよねー・・・』

 

店員さん『ああw 確かにそれは年齢が高くなりますねw』

 

ということで、まあ、こんな日もありますね。

 

 

多分、さっきのスタ丼の中でも、味噌汁の方は良かったんですよ。

ご飯も割と、体に良いものだと思ったので。

 

やっぱり、ニンニクが多すぎたのかもしれませんね・・・。

しかし調べてみると、にんにくは血行に良いという説もあるんです。

on-dan.d-nagaya.com

 

 

ということで、何がどうなのか、謎な部分も・・・。

 

とりあえず、今回の検査としては、

スタミナ丼を食べた後に体の年齢を検査すると、年齢が高くなる

 

という結果になりました(あーあ)。

 

しかし、俺はスタミナ丼好きです。

(どうしようもない開き直り)

 

ということで、

またいつかスタ丼食べたくなっちゃうんだろうなー、と思いました。

(最早ワクワクしている件)

 

 

P.S.

そして、人間の人生とは、どうなるのか本当に分からないもので。

一番、状態が良かった時の写真を紹介します。

※22歳になる2か月前に撮影。

f:id:nanetwork:20170923205034j:plain

この頃は、一度休学を決意した後だったんですけど、

おかげさまで自由度が高く、本当の自分が何かを探そうという意識で外を出歩いたりしていました。

 

それが結果的にストレスの少ないフレッシュな状態になり、体にもいい作用だったと思います。

 

※この頃ですねw

nanetwork.hatenablog.com

 

でもこれが全てではなく、目の前が爽やかではない日々だったりすることもあったり、

 

例えば俺は、ストレスで体調崩しやすいような時期もありました笑

 

いや、むしろ孤独だったり暗いところやドロドロしたところもあるからこそ、

心の中にある何かを思い出そうとしたくなることがあったりして、

人生はどうなるか分からないもので・・・。

 

上手くいくことばかりじゃないです。

むしろ上手くいかないことの方が多いかもな…。 

 

だけどストレスやモヤモヤ、闇とも向き合う自分にも乾杯。

できるだけ色んな人生のシーンと向き合いたいと思ってる自分に乾杯。

 

そして、読んでくださってる皆さんにも乾杯です!