虹色すてーしょん@あさみなおあき

答え出せぬ世界に生まれてしまった私たちだが、青春していこう。コメントも自由にお願いします!

ドラえもんのホロスコープを調べてみた。

f:id:nanetwork:20170901181302j:plain

ドラえもん

誕生日おめでとう!


ということで、ドラえもんの生まれた日の天体を調べてみることにしました。

 

ドラえもん・・・彼はのび太のもとに来た。

甘やかしすぎることも、

介入し過ぎなことも、

時にドジをすることもありながら…。

 

2112年9月3日12時00分  

E139°46’ N35°40’

 

太陽  おとめ座10°50’

 

月   やぎ座25°36’

 

水星  おとめ座23°31’

 

金星  てんびん座11°16’

 

火星  やぎ座9°18’

 

木星  てんびん座25°57’

 

土星  うお座13°28’

 

天王星 ふたご座15°17’

 

海王星 てんびん座12°07’

 

冥王星 おうし座16°52’


太陽おとめ座の月やぎ座。


どちらも土の元素なので、

非常に現実的な性格だと思います。


ドラえもんらしい星の並びです。


太陽おとめ座楽天的な一面もありますが、現実的な事に抜かりはありません。

それに、「内面」を表す月星座がやぎ座。

こちらも目標がハッキリしていて現実に向かっていくエネルギーです。


だからのび太くんに対して抜かりなきサポートをしたり、

目標に向かって努力することを説いたりするんですね!


のび太にしてみたら耳が痛くて聞きたくないだろうけど…w


宿題が面倒なのは、筆者も理解できますw


内面の月と知性の水星、

外面の太陽と行動の火星が、

それぞれ60度で良角。


頭の回転も良く、行動力もありそうです。


普段の話や映画で見せているところでしょう。


また、奉仕を表す海王星とロマンスを表す金星が0度で合。

非常に優しい性格だと思います。


困ってる人に共感しようとする性質は強いのかもしれません。


映画などでも色んな助けを求める人にあらゆる道具で介入しまくりつつ助けていくのがドラえもんの一面なので、


それも魅力の一つかと。


試練の土星と改革の天王星が90度で凶角。


しかし試練の土星に再生の冥王星が60度の良角、

改革の天王星に奉仕の海王星が120度の良角です、


何かを変えなくちゃという想いと、

それに対してぶつかってくる壁で迷いがちかもしれません。


しかし、そこに限界からの再生だったり、

優しさに気づく場面があり、


映画で見せているように、大きく変わるきっかけにもなりうる並びです。


ということで、ドラえもんの誕生日にドラえもんを占ってみました。


結論を言えば、

映画のドラえもんは面白いです!

(占い関係ないw)