あさきゆめみしデイズ

理由を求めたり、理由なき遊びに興じたり。

住まいの変更、1人暮らし、本格スタート。【1日目】さっそくヒトカラに行く。

6月10日。

実家を卒業し、一人暮らしでの生活を始めることになりました。

 

 さっそく1人カラオケに深夜の時間に行くことに。

(どんだけ歌いたいんだよw)

 

 電車で出かけ、駅前のカラオケ屋に一人で行った。

 

歌った曲は、

路上のルール/尾崎豊

 

IT'S ONLY LOVE/福山雅治

 

17歳の地図/尾崎豊

 

DON'T TRUST OVER THIRTY/GOING STEADY

 

15の夜/尾崎豊

 

・・・など笑

 

ところが帰り際に店員さんが、最初に提示されたはずの300円と違う500円超をレジで出してきた。

 

お金が足りない。

 

後払いをしなきゃいけないことになり、

家に一回かえってまた電車を往復した笑

 

それでも待っていてくれたのは、よかった。

 

そしてレジで後払い。

 

「先ほどのものですが・・・」

 

そしてレジで計算直しをしてもらい、お金を払った。

 

そして、去り際に一言、

 

「すいませんでした!!」

 

まあこれでこの出来事も落ち着いたと思って階段降りた。 

 

・・・・すると遠くから聞こえる。

 

「・・・すいませんでした、ってめちゃめちゃ礼儀正しいなあ。」

 

衝撃を受けた!!笑

 

ああ、そうだ、そんなに人は気にしていないんだ。

(逆に今までよく気にできたなw)

 

でも気にしてしまうよなあ・・・。

 

そんなことを思った一人カラオケでの出来事でした。