あさみ日記Z

日々を生きる。

アルバイト面接に落ちたけど一つ嬉しかったこと

5月。

お金に困っていた状態の自分。

 

アルバイトを探すために面接を受けることになり、

とあるショッピングモールに出店することになるジュエリー店の面接を受けることになった。

 

さっそく、待ち合わせで別の企業の面接に行ってしまうという失態ぶり←

 

なんとか面接の時間を調整したら、迷惑ながらも受けさせてもらうことができた。

 

そこで自分の過去の活動を話したのだけど、

 

精神ボランティアをやっていたことをいとも簡単に

「いいですね」

と言ってくれた!

 

そのジュエリー店は、願い事が込められた宝石を売ったりしているので、

悩んでいる人の人生が変わる瞬間を見ることができる仕事なのだとか。

 

だから精神疾患に向き合ったボランティアの活動は通ずる面があるって、フラットかつシンプルに、その面接官の人は言ってくれた。 

 

なるほど、

 鬱になるほどの悩み、とか、

そういうのがへんてこりんなイメージじゃないって思ってくれる企業が、

実際にあるということか。

 

そんな発見をすることができました。

 

結果は不採用・・・笑

 

しかし、履歴書も返送してくれた。

なぜか嬉しかったです。