あさきゆめみしデイズ

理由を求めたり、理由なき遊びに興じたり。

高橋優「同じ空の下」のジャケ写と同じポーズを、ロケ地でしてきた。

 今日は、新宿の喧騒から外れた夜道で、

ある人の真似をすることに。

 

・・・それはシンガーソングライターの「高橋優」さん!

 

「少年であれ」「誰がために鐘はなる」「同じ空の下」「パイオニア

など、非条理な現実の中で自分の心を大切にすることを問うた曲が多いイメージ。

 

その中でも、「同じ空の下」は淡々とかつストレートに、

迷いの中で自分の夢を追い続けることへの応援メッセージを書いている歌です!

 

”選ばれた訳じゃない 才能があるって保障もない ただ僕は僕らしく生きていたいだけさ”

 

前を向いて歩き続けよう、そんな気持ちにさせてくれる。

 

このcdジャケットが印象的!

 f:id:nanetwork:20170408191705j:plain

 

ということで今回は、このジャケ写をロケ地で真似してみることにしました!

 

しかし、このジャケ写、私はよく電車で新宿を通るのですぐに場所が分かりましたw

 

場所は・・大久保駅から新宿駅に入る前の立体交差の近くです!

 

ということで、新宿駅から大久保方面へ移動を開始。

f:id:nanetwork:20170409161459j:plain

 

 

真似するのを楽しみにしながら、新宿歌舞伎町から大久保方面に歩きます。 

f:id:nanetwork:20170408115110p:plain

 

 細い路地に出ると、海外留学生のシェアハウスが。

さすが、この地区。コミュニケーション充実してるなあ。

 

f:id:nanetwork:20170408120903j:plain

 

コリアンタウンの近くまで来てるので、海外料理店なども多い通りです。

 

そしてもう現場の近く。

ここから真っ直ぐ南に行きます。 

f:id:nanetwork:20170408120839p:plain

 

 

見えました!

 西武新宿線&山手線・湘南新宿etc..。ここをくぐり・・

f:id:nanetwork:20170408112311j:plain

 

そしてJR中央線。 ここを抜けたら、高橋優のジャケ写の場所があります!

 

f:id:nanetwork:20170408112321j:plain

都会のオフィス街&住宅地の中で、

いったいどんな「自由」を心の中で描けるだろうか・・・。

 

・・そして、ついにロケ地の現場に到着しました!!

f:id:nanetwork:20170409161703p:plain

f:id:nanetwork:20170402095201j:plain

 

 

ということで、ここで座ることにw

 

ガードパイプに座りました。

 

”選ばれた訳じゃない 才能があるって保証もない 

ただ僕は僕らしく生きていたいだけさ”

f:id:nanetwork:20170408111925j:plain

 

 ”明日がそっぽ向いてても oh yeah  何度つまづいても 夢は叶うよ さあ歩み続けよう やがて時は満ちてく”

 

”人と少し違ったり 少数な方に属したら蔑まれることも珍しくはないよ 

 でも心配ないよ 腰抜けの戯言 歩みを止めなけりゃ、夢は逃げやしないから”

 

f:id:nanetwork:20170408111935j:plain

 

・・3人ほど近くを通り過ぎる人がいながら、座り続け、

高橋優の曲が頭に流れる感じで、

感慨深い気持ちに・・・。

 

完全に頭おかしい人と思われている。

 

しかし、そんな現実の中でも、自分の心や、夢に向かっていく気持ち、

そういうものを思い出せたら大事にしたいなあと思った。

 

ということで、高橋優のジャケ写と同じポーズ、遊びました!

 

新宿の街に背中を向けて、

f:id:nanetwork:20170409161545j:plain

 

 大久保駅まで歩いて帰りました。

f:id:nanetwork:20170409161554j:plain

 

ジャケ写と同じことをする遊び、楽しかったです。

 

好きなアーティストだと余計、深く感じるものがあるし、なかなか貴重な時間でした。

 

1人だと勇気は要りますがw  やってみてはいかがでしょうか!?()