あさみでなおあきな日記

理由を求めたり、理由なき遊びに興じたり。

アスファルトの花の写真を撮ってみる ① 四谷三丁目編

みなさん、街を歩いている時、急いでいる時、ついつい景色に目がいかなくなることってありませんか?

 

僕は、人の目や何かに気を取られているときは景色がかすんで見えます。

もちろんこれは、「都会あるある」です。

 

しかしだからこそ今回は、あえて都心で景色を見つめまくってやろうじゃないかということで、

アスファルトの花の写真」を撮ってきました。

 

今回は「四谷三丁目」周辺を選択。

 

それでは、写真の旅の始まりです!

まずは大学から歩き、曙橋まで来ました。

 

f:id:nanetwork:20170327183121p:plain

 

 

f:id:nanetwork:20170327183153j:plain

 

それでは夜の旅の始まり!

 

まずはこの大通りを進み、大通りから外れて小道に出ました。

 

そのまま、ちょっと迷い気味で適当に歩きながら、花を探す。

 

・・・すると自動販売機の灯りを発見。

 

そうしたらその下にありました!

 

夜中のお花1⃣ 自動販売機の下にひっそりと温まる花(新宿区愛住町)

f:id:nanetwork:20170327170200j:plain

 

和む系の雰囲気ですねえ・・・。元気もらいますね。

 

そして・・・そのまま道を歩き、四谷三丁目駅に出ました。

 

f:id:nanetwork:20170327172748j:plain

この当たりにおいしそうなお店が多いという誘惑にかられながらも歩き・・・。

f:id:nanetwork:20170327175259p:plain

 

・・・そして大通りがトンネルに入ってこれ以上行けなくなるところに大きな交差点が!

 

四谷四丁目です。

f:id:nanetwork:20170327172039j:plain

 

そしてここの交差点を渡るために待っていると・・・

渡る歩道の真ん中の場所(島になってる所)の脇あたりに、

地面のお花のドラマをまたも発見!

f:id:nanetwork:20170327181438j:plain

さっそく撮りに行くことに!

 

 夜中のお花2⃣ 大きな交差点の中間で脇にたたずみ根を張る花(四谷四丁目)

f:id:nanetwork:20170327170209j:plain

なんか、寂しさの中で自分を表現している感じがしてこれは勇気もらう! 

 

 そして交差点を渡り、新宿駅につながる「靖国通り」方面へ。

f:id:nanetwork:20170327184409p:plain

 

 

すると、豪華な灯り!「富久タワー」が!

f:id:nanetwork:20170327184509p:plain

 

さっき来た、「四谷三丁目」の交差点ですれ違ったサラリーマンОL集団が、

会話で「あそこがパルテノン神殿

と言ってるのを耳にしてなるほどと思ったw

f:id:nanetwork:20170327185006j:plain

 

そしてこのパルテノン神殿でぶつかった靖国通りを一直線に歩くと・・・

f:id:nanetwork:20170327184940p:plain

 

新宿駅の灯りが見えて来た!

f:id:nanetwork:20170327183002p:plain

 そして、

f:id:nanetwork:20170327182937p:plain

長い長い歩き旅の末に新宿駅到着!

 

やっぱりこう、寂しさを感じる中でも、お花だったり、「寂しい」という気持ちそのものだったり、

純粋な気持ちを表現できる場って大事だなと思う旅でした!