あさみ日記Z

日々を生きる。

2016卒☆就活ゲーム スタート! ~ 帰りのカレーがうまい!インド系のシェフは天然で、びっくり!楽しかった。

今日は1日インターンに参加した。

 

ということでせっかくなので、ゲーム感覚・少年遊び感覚のために電車の中でできる遊びを考えた。

 

その名も・・・

「6位からの大逆転!ピポサルレース!」

 

「ピポサルレーサー」というゲームが2006年に発売されたのをご存知だろうか…。

 

マリオカートにそっくりなこのゲームは、アイテム(スピードアップ、爆弾、スピードアップ&ダメージ0モード、など・・・)次第で逆転ができるから面白い。

 

俺は当時かなりハマっていた。特にビリの6位から大逆転で1位になった時の感動ときたら・・・。

 

だから、今回のインターンもそんなガキのようなゲーム感覚を大切にすべく、

行きの電車でこのピポサルレーサーをやることにした!

 

①電車の中での視線

 

これ大事。新品のスーツを着てゲームをやるって少し勇気要る。

だけれど、電車が出発して1、2分でPSPを起動。

※もちろん、音はイヤホンです。

 

なんとか遊びを始めることに成功!

 

②ゲームスタート

 

都心に少し近づき電車の中は混みだしてきた。

 

そんな中、俺はとても白熱していた。

3位から1位まで追い上げる。

この3位の状態が結構イライラするよね。なんとか早く追い上げたいって!

 

③そして電車が目的地に到着するころ・・・

 

ここで就活につながる作戦開始。

 

わざと急に動きを止めた。どんどん追い抜かれる。

 

そしてついに6位に。

 

くやしい!なんとか追い上げなければ!

f:id:nanetwork:20161227172552j:plain

 

この状態でゲームをポーズさせ、そのままインターン会場へ向かった。

 

インターンのグループワーク突撃

 

内容は架空のプロジェクトに対して意見を出し合い、班ごとに15分でまとめて誰か代表が最後に発表する、というもの。

 

よし1位に逆転だ!

(ゲームの世界を引きずってます)

 

しかし、これがハードル高い。

「聞き役」を意識しすぎて、ほとんど何もしゃべれなかった。

 

しかも頭が色んな方向に回らない。器用じゃないわ俺。

 

とりあえず、共感、他の人の2つの意見をまとめる、みたいなことをそれなりにやってみたけど、

他の人の意見が頭良すぎてなんだか俺が出しずらいぞ・・・

 

みたいな感じに見事にヘタれ、ちょっとしか喋れずに15分経った。

 

アドバイザーの人が15分間チェックしてくれたけど、そのコメントは、

 

「まずしゃべろう。何か伝えることをしないと何も伝わらないので。」

 

グサッきたわ・・・。結果、6位のままゴールって感じか。

 

 自分の意見を相手に伝える。

 

デリケートな人を傷つけてしまうかもしれない・・みたいな思いが強いからできなかったけど、

できるようになりたいなあ。

 

⑤帰りに本場系のカレー屋さんへ

 

竹橋駅にある”SAPANA”というカレー屋さん。

 

とてもおいしかった。本場の味はカレーから違う。

f:id:nanetwork:20161227173721j:plain

 

f:id:nanetwork:20161227173931j:plain

 

濃くて甘くて辛くて・・・ナンも食感が最高。

 

f:id:nanetwork:20161227174006j:plain

 

お肉も甘くてうまいし。

 

f:id:nanetwork:20161227174603j:plain

 

あとラッシーが濃い、これもいい! 

 

f:id:nanetwork:20161227174532j:plain

 

・・・という感じで食べ物に元気をもらった。

そして店主においしかったので、ブログに写真を載せたいです。撮っても大丈夫ですか?と聞いたところ、

「オッケー!オッケー!」ということで、俺の写真を撮ってくれた笑

 

違う違う!

そっちじゃない!

とツッコミたくもなったけど、

こういう友達のようなノリ、最高だなーと思ったので、ますますこのお店への好感度は上がった。

 

f:id:nanetwork:20161227174619j:plain