虹色すてーしょん@あさみなおあき

理由を求めたり、理由なき遊びに興じたり。コメントも自由にお願いします!

【体の年齢】スタミナ丼🍚を食べた直後に体の年齢を検査した・・・。【実年齢23歳】

 

先日、立川に出かけてきました!

 

 立川は東京西部エリアの中でも1,2を争うほど賑わっている街!

f:id:nanetwork:20170711125947p:plain

 

今日はその前に、

にんにくと豚肉でスタミナ全開の、すた丼を食べていました。

f:id:nanetwork:20170923205126j:plain

 

お腹いっぱいになったところで立川に到着。

 

駅の中には賑やかでオシャレなフロアーが広がっていました。f:id:nanetwork:20170711130003p:plain

という訳で、この中に入っていきます。 

 

 エスカレーターで5階へ。

f:id:nanetwork:20170711133054p:plain

 

このフロアーにファンケルのコーナーがあり、各種サプリメントなど体に気を遣うにはいい場所があります。

 

f:id:nanetwork:20170711130017p:plain

 

そしてここの中に、指を検査機に当てることで血管の状態を検査してくれる場所があります。

 

それでは、そこで、にんにくとスタミナをたっぷり食べた後の状態で、年齢を測ってみましょう! 

 

 勇気を出して、結果を見ると・・・

 

でました!!

 

f:id:nanetwork:20170711133109j:plain

 

38歳!!(実年齢より15歳高かった。)

 

そこで店員さんと話してみることに。

 

俺『38歳と出てしまいました。』

 

店員さん『ああ~・・・社会人ですか?学生さんですか?』

 

俺『学生です(留年して6年生です)☆』

 

店員さん『学生の方でも傾向として年齢が高くなりがちで、20歳くらいでしょうか・・・?』

 

俺『ああ、はい。23歳です。』

 

店員さん『そうですね、20代前半の方でも30歳前後という結果が出る方も多いので、気になさらないでいいと思いますよ。』

 

店員さん『その上で当店の商品を使っていただいたり、当店の商品ではなくても食事や運動など、お客様の生活の中で気になるところを気にしていただくと良いかと思います。』

 

俺『ああ~・・それが実はさっき豚丼を食べてきた直後だったんですよねー・・・』

 

店員さん『ああw 確かにそれは年齢が高くなりますねw』

 

ということで、まあ、こんな日もありますね。

 

 

多分、さっきのスタ丼の中でも、味噌汁の方は良かったんですよ。

ご飯も割と、体に良いものだと思ったので。

 

やっぱり、ニンニクが多すぎたのかもしれませんね・・・。

しかし調べてみると、にんにくは血行に良いという説もあるんです。

on-dan.d-nagaya.com

 

 

ということで、何がどうなのか、謎な部分も・・・。

 

とりあえず、今回の検査としては、

スタミナ丼を食べた後に体の年齢を検査すると、年齢が高くなる

 

という結果になりました(あーあ)。

 

しかし、俺はスタミナ丼好きです。

(どうしようもない開き直り)

 

ということで、

またいつかスタ丼食べたくなっちゃうんだろうなー、と思いました。

(最早ワクワクしている件)

 

 

P.S.

そして、人間の人生とは、どうなるのか本当に分からないもので。

一番、状態が良かった時の写真を紹介します。

※22歳になる2か月前に撮影。

f:id:nanetwork:20170923205034j:plain

この頃は、一度休学を決意した後だったんですけど、

おかげさまで自由度が高く、本当の自分が何かを探そうという意識で外を出歩いたりしていました。

 

それが結果的にストレスの少ないフレッシュな状態になり、体にもいい作用だったと思います。

 

※この頃ですねw

nanetwork.hatenablog.com

 

でもこれが全てではなく、目の前が爽やかではない日々だったりすることもあったり、

 

例えば俺は、ストレスで体調崩しやすいような時期もありました笑

 

いや、むしろ孤独だったり暗いところやドロドロしたところもあるからこそ、

心の中にある何かを思い出そうとしたくなることがあったりして、

人生はどうなるか分からないもので・・・。

 

上手くいくことばかりじゃないです。

むしろ上手くいかないことの方が多いかもな…。 

 

だけどストレスやモヤモヤ、闇とも向き合う自分にも乾杯。

できるだけ色んな人生のシーンと向き合いたいと思ってる自分に乾杯。

 

そして、読んでくださってる皆さんにも乾杯です!

【人間?】きゅうりを池の畔で食べる発作【野生に還る】

昔、昔、

・・・いや、最近、最近。

 

東京郊外のあるところに、前世が河童の男がおりました。

 

この男は普段は普通に生活を送っているのですが、ふとした瞬間に覚醒してしまう時があるのです・・・。

 

・・・・・・・・・・それは、

 

 

 

 

きゅうりを手にした時です!!

f:id:nanetwork:20171004172910j:plain

スーパーできゅうりをたまたま買った時、不思議な感覚に襲われたのでした。 

 

「な!なんだこの感覚は・・・!」

 

「なんか水が・・!水気が欲しくなったぞ・・・!」

 

「ウワーーーーーーーーーーーーー!!!」

 

 そして、男は池に向かって行きました。

 

このきゅうりを持つことで、河童帰りしてしまったようです。

f:id:nanetwork:20171004030909j:plain

 そして、池できゅうりを食べながら、

 

「うまいきゅ~!」

 

f:id:nanetwork:20171005143523j:plain

 

もはや河童である。 

f:id:nanetwork:20171006003331j:plain

 

そして池の水音を聴きながら、

「きゅ~!きゅ~!」

f:id:nanetwork:20171006003230j:plain

 

 きゅうりをひたすら食べ続けた。

f:id:nanetwork:20171006003304p:plain

 

 ・・・住宅街の片隅の森で河童帰りしてしまった男。

f:id:nanetwork:20171004173926j:plain


『おいしかったきゅ~!』

 

 

・・・・人間に再び戻るには時間がかかりそうだ・・・。 

 

 

ということで、皆さん、突然の動物帰り。

滅多にあることではないと思いますが、ご注意ください。

【東神横断】大森から川崎駅まで歩いたら、多摩川を越えるという感動に出会った。

大森に用事を作ったのですが、できなくなったので、

大森から川崎まで歩くということを突然決行。

 

f:id:nanetwork:20171003235055j:plain

 

大森のある場所にはずっとお世話になってたのですが、

最近1人で自分を見つめ直したくなったりしていて、

 

逆にいい機会だなと思い、

 

『これからちょっと川崎、歩いて行くか(?)』

 

ということになりました。

 

『何かが分かるかもしれないし(!)』

 

ということで・・。

 

【①大森⇒蒲田】

f:id:nanetwork:20171003230919j:plain

蒲田駅までは、高級住宅街の狭い道を歩いていきました。

 

大森駅近くと変わらずに続く住宅街。

 

歩きながら、「自分のリアルに本当にやりたかったことは、何だろう」みたいな最近ガチで悩んでたことを考えていました。

 

やがて蒲田駅に到着。そこで、少し休憩。 

 

【②蒲田⇒川崎】

f:id:nanetwork:20171003230340j:plain

蒲田を越えると、しばらく住宅地。

 

でも、仲六郷という場所に出ると、川が近づいてる感覚は感じました。

 

潮の香りって分かるものですね。 

 

六郷土手という土手が多摩川にあるらしく、土手が近づいてるのが地名からも分かり、

今まで来たことのない場所に来た感じがした。ワクワク。

 

東京都と神奈川県の県境である多摩川の土手・・・。

 

それが近づいている感じが。

 

そして六郷土手駅という駅が見えると、

その先に土手がありました!

 

のぼると、大きな川と、その向こう側に神奈川県が!!

 

f:id:nanetwork:20171001015102j:plain

 

今まで来たことない場所に来た感が満載でリアルに感動。

 

 これが多摩川の海の近くまで来た最前線か・・・。

 

そして、向こうに見える川崎。思った以上に都会でびっくりしました。

 

そして、国道の橋まで移動し、そこから川を眺める・・。

f:id:nanetwork:20171001133342j:plain

 ここから神奈川県。

 

生まれて初めてここを渡ったので、リアル感動でした。

f:id:nanetwork:20171001133353j:plain

 

 多摩川の最前線だ!!!

f:id:nanetwork:20171001133408j:plain

 

ということで、今まで大森にあるシェアハウスにちょくちょくお世話になってたのですが、

最近はそこの世界に籠もりすぎてというか、

1つの場所だけで全てを終わった気になってました。

 

ですが、世界はまだまだ広がるんだなー、って久々に思えました!

 

そして、川崎駅前に着くと、駅前でシンガーソングライターが歌っていました。

 

こういうの、やっぱいいね!素直な力を思い出させてくれます。

 

TOP|小玉しのぶ OFFICIAL SITE

 

『一つのことだけを信じ続けるって、

ある意味では怖いことで・・・』

 という歌詞が聴こえてきました。

 

 何かを思い出すなあ。

 

 最後までお読みくださり、ありがとうございました!

新宿ルミネ屋上ビアガーデン・・・の手前の椅子で休憩(1人)。

どうも、あさみです。

 

最近、新宿ルミネ屋上ビアガーデンの手前の椅子に1人旅してきました。

 

f:id:nanetwork:20170930144000j:plain

 

いかにもリア充っぽい屋上型ビアガーデンの入り口です。
 
ここで1人休憩&考え事タイム。
 
デパート自体が結構好きだからこういうことたまにします。
 
ここ数年の傾向として、内装が清潔で爽やかな場所が以前より増えてますね。
新宿のこの場所も葉っぱの模様になってますが。

 

f:id:nanetwork:20170930143938j:plain

 

さて、最近人と話してて思ったことがあったのですが、
 
人見知りだった人が紆余曲折を経て、今は話せるようになった的な、
そういう話ってやっぱり面白いよねって思いました。
 
だけど、人に対して壁を感じたり、うまく話せなかったり、
そもそも他人に興味を持てなくなったり・・・人によって違うと思うけど、あったりするんですよね。
そういう時はそれでいいんだよ。
むしろ重要な時間なのかもしれないね。
 
だけど、「やっぱり人と関わりたい!」って思うかもしれない。
変わり目がどこにあるかも、人によって様々かもしれない。
 
変わり目を迎えたら、1人では知り得なかったことを分かるために出かけるものかもしれない。
 
そんなことを、このビアガーデンの手前の椅子で考えてましたw
 
 

【ホームレス感】大学の廊下で夕ご飯を食べた。【どうしようもない時の食事】

みなさん、お昼ごはんはどんな場所で食べますか?

 

学校の教室、会社の食堂、

 

近所のスーパーの食事コーナー、公園、どこかの料理屋やレストランなど。

 

 

部屋で食べる時もあるよね・・・。

 

 多様な食べ方がある中で、「こんな感じで食べたい!」を実践する、

それを共有できるのが良かったりしますよね。

 

そんな中、邪道なやり方を紹介したいと思います。

 

それは、「大学の廊下で食べる!」というもの!

 

※以前の撮影なので、季節錯誤感がありますがご了承ください。

 

この時、どうしようもないレベルの空腹に襲われていたので、その場で思いついた食べ方を実行してしまったのです。。

 

 という訳で、大学に着きました。

f:id:nanetwork:20170915185141j:plain

 

 エレベーターに乗り、上階へ。

 

眺めも良く、人気の階があるのです!

f:id:nanetwork:20170928225341j:plain

 

 ということで、25階に到着。

f:id:nanetwork:20170929005816j:plain

 

この階から見た東京の風景。

f:id:nanetwork:20170929140206j:plain

 

眺めのいいフロアを進んでいきます・・・。 

f:id:nanetwork:20170929005830j:plain

 

 こういうガラス壁もあるようですね。

f:id:nanetwork:20170929005844j:plain

 んっ?

 

 

ここ、なんか良くない?

 

 

なんかハマれそう。

 

 

ということで、セブンイレブンで買った、【香ばし炒め あんかけ焼きそば】をそこに置きました。

f:id:nanetwork:20170915185725j:plain

 

 そして・・・スッポリここにハマりました。

f:id:nanetwork:20170915185737j:plain

 

いや、感想としては、

あんかけを食べるという当たり前が、すごく広く自由なものに感じました。

 

どうしようもない食事法にも関わらず、

地に座って食べることで、パターンが一気に広がったような感じでした。

 

f:id:nanetwork:20170915185748j:plain

 

 いやあ、ここで食べるというのも、新たな選択肢として、いいですね!

f:id:nanetwork:20170915185753j:plain

 

以上、どうしようもない時の食事場でした。

 

運よく、人の邪魔にはならない形で食べることができました。

 

また、座って食べると、なんとなく世界が広がるようで・・。

 

ということで、最後までお読み下さりありがとうございました!

建物スキマ時間【隠れたい気分の時に】

こんにちは!あさみです!

 

みなさん、狭い空間に突然隠れたくなることってありませんか?(突然)

 

 人が多く集まる場所を私たちはかき分けて生きているわけですが、

とつぜん、自分の世界に入り込みたくなることもあると思うのです。

 

 

という訳で中二テイストですが、中二病でもいいじゃない! 

 

ということで、今日は、狭い空間に隠れるのにいい場所を1つ見つけたので、紹介したいと思います!

 

あさみ的☆東京隠れ屋(?)MAP①

立川駅南口 コーヒーと中華のあいだ」

 

今回のスポットは、

立川駅南口から歩いてすぐ西側に広がる商店街にあります。

 

この賑やかな商店街を進んでいくと・・・。

f:id:nanetwork:20170928021123p:plain

 

 見つけました!!スキマです!!

f:id:nanetwork:20170928021227p:plain

 

 という訳で、このコーヒーと中華料理屋、その間に入ってみましょう。

f:id:nanetwork:20170928021104p:plain

 

ああ・・・

 

なんて孤独なんだ・・・・

 

なんで俺は生きているんだ・・・

 

過去も未来もあるから俺は生きているんだ・・・・

 

f:id:nanetwork:20170927132325j:plain

 

新しい生活に慣れてはきたけど、

社会の現実もあって、孤独感半端ない!

 

夢を追いかけてきたけど、挫折してぽかーんとなってる。 

 

片思いの人や恋人だった人が離れていった・・・。

 

・・・・・・・・・・・。

 

そんなときは、こうして路上のスキマからふと空を見上げましょう。 

f:id:nanetwork:20170927132341j:plain

 

この場所では、本当に誰もいなくて、いくらでも孤独に入り放題でした。

 

ですが駐輪場になっているので、人が出入りするタイミングの時には注意が必要かもしれません。

f:id:nanetwork:20170927132359j:plain

 

 ということで、この賑やかな商店街の片隅に、

孤独に浸れる場所、立川にありました!

f:id:nanetwork:20170928021257p:plain

 

孤独に浸りたい、自分を見つめなおしたい方、こういう時間もアリだと思います。

 

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

中央本線立川駅から銀河鉄道に乗ってきた。

こんばんは。

 

今日は立川駅から銀河に向けて、電車に乗ってきました。

 

 

 

© 2017 - GATAG|フリー画像・写真素材集 3.0 - Design by WPThemeDesigner.com.

 

東京郊外の駅から銀河に旅立つことができるとは、俺も思っていませんでした・・・。

 

が、その奇跡の瞬間をカメラにおさめました。

 

 ということでその写真をどうぞ!

f:id:nanetwork:20170922223310j:plain

 

まさに銀河鉄道・・・・・。

これから星の海の中へ飛び出す的な・・・。

 

 

的な・・・・・・・・・。

 

 

 

カメラ加工しただけじゃないか?!

 

 

ということで、iPhone5のカメラで遊んでおりました。

 

iPhone5のカメラは、画面を操作すると、映り方のバージョンが変わります。

 

 カメラの画面を出した時に、

f:id:nanetwork:20170926020633p:plain

 

右下の模様をタップすると…

 

f:id:nanetwork:20170926100349j:plain

 

 このように、いくつもの色彩バージョンが出てくるのです!!

 

f:id:nanetwork:20170926020648p:plain

白黒から渋いインスタントなど、迷いますね。

 

この中から選べば、そのバージョンに色が変わります。

 

今回は、左下にある、『プロセス』を選びます。

f:id:nanetwork:20170926103824j:plain

 

 すると、蒼の世界に早変わりです!

f:id:nanetwork:20170926020703p:plain

 

  全ての世界がこうして蒼く包まれました。

f:id:nanetwork:20170926020759p:plain

 ちなみにほかのバージョンも!

「インスタント」を選ぶとこのように渋くなります!

f:id:nanetwork:20170926020736p:plain

 

 さて、そんな感じで蒼い世界を楽しんでみました! 

 

・・・このホームから銀河へ旅立つ青の世界を・・・(作った設定は死守したい)。

f:id:nanetwork:20170925155654p:plain

ホームの音楽が 流れ出しました。

 

 

 銀河へ向けて出発の合図です。

 

アンドロメダあたりまでは行きたいなあ・・・。

 

そしてゆっくりと走り出しました。

f:id:nanetwork:20170926173058j:plain

 

 

すると・・・

 

天の川が・・・?

f:id:nanetwork:20170926173258j:plain

 

そろそろ苦しいですね。

 

ということで、多摩川を渡っていました。

 

f:id:nanetwork:20170926173440j:plain

 

 

でも、銀河の旅は終わらないんだぜ! (?)

 

iPhoneの操作で、こうして壮大な気持ちで遊ぶことができました。

 

最近、立川から西を活躍中の211系。ありがとう!

f:id:nanetwork:20170926173844p:plain

 

 

そして、帰りにはデパートで、小学生と一緒にプラレールを鑑賞していました。

 

f:id:nanetwork:20170926174110j:plain

 

そんな、23歳の秋の一コマ。