あさみでなおあきな日記

理由を求めたり、理由なき遊びに興じたり。

【謝罪した】ヤマダ電気に投書したポエムのその後

nanetwork.hatenablog.com

 

ポエムを投書してしまった後日の話。

 

再びヤマダ電機に来ました。

f:id:nanetwork:20170914150101p:plain

果たして、ポエムの行方はどうなったのか?

 

それを確かめるために…。 

 

あさみ 「あのーすいません、アンケートの掲示を見たいんですけど、どこにありますか?」

 

店員さん 「えー・・・掲示でしたらあちら(北側)の入口のところにございますよ。」

 

あさみ 「あー!わかりました、ありがとうございます!」

 

 

 そして、アンケートの記入台と掲示板を発見。

f:id:nanetwork:20170914123108j:plain

 

 眺めていると・・・

 

俺の書いたポエムは張り出されていなかった・・。

(逆に張り出されてると思ってたあさみ)

f:id:nanetwork:20170914150008p:plain

 そして、張り出されていた、「お客様へご案内」。

 

f:id:nanetwork:20170914123123j:plain

 

 あ・・・・・・。

 

あぜんとしていました。

f:id:nanetwork:20170914123140j:plain

 

そして、後日、電話にて謝罪をすることにしました。 

 

電話をすると出てきたくださったのは、コールセンターの方。

 

 あさみ 「先日来店した者ですが、アンケートにお店と関係のないことを書いてしまったことがありまして、迷惑をおかけしたと思います。ごめんなさい。」

 

すると、相手の方は、

 

コールセンターの方「関係ないことを書いてしまったということですね。その旨を店長に伝えればよろしいですか?」

 

と、言ってくださった!!

 

あさみ  「はい!お願いします!」

 

コールセンターの方、聴いてくださり、店長に伝えてくださり、本当にありがとうございました。

 

そして、関係ない所にポエムを書くのは控えます。

 

そして、こう思うのです。

 

急に抑圧された自分の思いを、外に吐き出したくなることはあるなあ・・と。

少なくとも、思いはあるものだなあ・・と。

 

だから、関係ない所に出すのは迷惑でありながら、

思いを持って生きていく。

 

トイレの前の休憩所で、考え事をしたくなることもあります。

f:id:nanetwork:20170914124930j:plain

 

 悩んでは悩んでは、夜が通り過ぎていったり・・。

f:id:nanetwork:20170914124944j:plain

 

 眠くなったら寝てしまったり・・・。

f:id:nanetwork:20170914125001j:plain

 

 そして、夜は自分にとっての形で過ぎていくのでしょう・・・。

f:id:nanetwork:20170914125014j:plain

 

 

人生を諦めないで行こう。

前前今世

前前前世から僕は、ここに生まれてきたよ。

 

そして今今今世を、僕は、楽しめたらいいなって、

 

ぶきっちょで、ちょっぴり冷めた笑い顔で言うんだ・・・。

 

 

という訳で、謎なテーマですが、俺の今今今世について勝手ながら紹介させていただきたいと思います・・。 

 

普遍に広がり、永遠の人生。真理とかを求めるのを楽しんだ上で、

 

今目の前の現実と人生・・。 

 

遊んで楽しめたらなあ、ということで。

 

・今今今世の俺の日常①

 

「ある中華料理屋で、麻婆豆腐”丼”を頼んだら・・・」

 

ある中華料理屋での話。

 

メニューには、麻婆豆腐丼と麻婆豆腐の両方が。

 

俺 「麻婆豆腐丼お願いします。」

 

すると、

 

f:id:nanetwork:20170911120722j:plain

 

”麻婆豆腐” が出てきた。

 

俺 「あのー、ちょっとさっき、麻婆豆腐丼で頼んだものなんですが、麻婆豆腐丼はないんでしょうか・・?」 

 

店員 「麻婆豆腐?(麻婆豆腐って言ったよね?)ほら、麻婆豆腐。(注文の通りだよ。)」

 

俺 「いや、麻婆豆腐”丼”でお願いしたんですよ。ない感じですか・・・?」

 

店員 「うん。麻婆豆腐。」

 

 

コミュニケーション不成立・・・。

 

どうやら、麻婆豆腐”丼”の”丼”が聞こえなかったらしい。

 

まあでもご飯がないだけだし、いいか!

ということで麻婆豆腐をいただきました。

 

辛さも、コクの旨みも両方あって、満足の味!

 

次は、相手にはっきりと聞き取れるように”丼”って言う練習しよう。

 

※海外から日本へ来た方へ

日本語って難しいと思います。発音の仕方も色々細かかったりで・・。

お互い、理解できるように、コミュニケーションの慣れが必要ですね。

 

・今今今世の俺の日常②

「イオンの屋上入口でリラックス」

 

1人暮らしを始めて1か月と少しの時の話、

慣れない生活に飢えを感じていたが・・・。

 

イオンの屋上駐車場の入り口スペースにゆっくりできる場所を見つけた!!

f:id:nanetwork:20170912190717j:plain

ここは、冷房機能もしっかりしており、空気も綺麗で、落ち着く場所。

 

甘んじてリラックスするには申し分ない環境!ということで、

貧乏人俺はくつろぎました。

 

いえーい。

f:id:nanetwork:20170914144655j:plain

 

椅子から部屋(室内エレベーター~屋上までのスペース)を眺めれば、

 

冷房も効いた空間。

f:id:nanetwork:20170914144818j:plain

 

f:id:nanetwork:20170914144850j:plain

 

f:id:nanetwork:20170914144720j:plain

パノラマも眺めることができて・・・。 

 

貧乏人俺は、この空間でおじいちゃんのごとく、くつろいで、日常の幸せをかみしめたのでした。

 

・今今今世の俺の日常③ 

「寄り道して迷った時の親切」

f:id:nanetwork:20170911223520j:plain

ある夜中のことです。

 

夜道を歩いていました。

 

しかし、駅の方向が途中で分からず・・・。

 

すると、ある一軒家の前に立っている、30代くらいの男の人がいました。

 

こういう時、いきなり話しかけたらキレられるんじゃないかって不安になることってありませんか?

 

俺は今回、ちゅうちょしつつ話しかけました。

「すみません、ちょっと道に迷ってまして、駅の方向ってどこですかね?」

 

すると笑顔で答えて教えてくれました。

 

これでもコミュニケーション成立。

いいものです。

 

ああ、人は人に頼って、嫌がられるどころか、嬉しそうな顔で話してくれることもあるなあ。

 

そう気づいた夜の日常風景でした。

 

・今今今世の俺の日常④

「夜遅くのスーパーの寿司が安くて感動した」

 

夜遅く。21時過ぎ。

 

スーパーに行きました。

 

深夜に行くと、パンが4割引きで売られていたり、丼ものが4割引きなど・・・

 

びっくりする値段で売られています。

 

すると、寿司がなんと、割引で300円ほどでした。

 

いただきます。

f:id:nanetwork:20170910224831j:plain

 そもそも寿司自体が2か月ぶり。

 

さすがにブランクがあったので、感動しました。

 

・今今今世の俺の日常⑤

「生きてたら楽しいこともある・・かも?」

 

学童の先生のアルバイトをしていた時に自動からもらった、SLの絵。

f:id:nanetwork:20170911185813j:plain

こういうのうれしいね。

 

なんだか、15歳くらいも年下の友達ができたような気分でした。

 

生きてたら、いいこともある。

 

それが今今今世。

 

嫌なこともある。迷ったりする。

 

で、いいこともある。

 

迷いながら、道を拓いて。

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

というわけで今今今世の紹介でした。

 

ブログも含め、これからも、色々やっていこうかと思い中です。

 

最後までお読みくださりありがとうございました!

ある日・・新宿駅で・・【雑記】

f:id:nanetwork:20170905001224p:plain

新宿駅…。

 

仕事に疲れた方や疲れを知らない若者まで色んな人達がすれ違う街。

 

かなり以前の話になってしまいますが、新宿駅近辺でたこ焼きを作るイベントに参加していました。

 

そこでは名札としてガムテープをもらったのですが、

 

さてさて帰り道に新宿駅で待っていると、とある異変に気がつきます…。

f:id:nanetwork:20170905001302j:plain

 

自分の名前を駅で公開中になってる……汗

 

f:id:nanetwork:20170905001333j:plain

 

ということで、新宿駅のホームで、外しました。

 

が、

自分の名前を駅で出してしまうっていうのも、世界とつながるみたいで面白いなって思いました笑

 

 さて新宿駅付近のちっちゃな面白いものを紹介しましょう!

 

 ①東急ハンズビルと紀伊国屋ビルの間にある連絡通路から見る景色!

f:id:nanetwork:20170907184544p:plain

※現在は紀伊国屋は6階のみになっており5階より下はニトリになっています。

※サザンシアター(劇場)は現在も7階にあるようです。

 

 東急ハンズのある建物(高島屋と同じ建物)の5階に行くと、空中連絡通路があります。

 

ここが面白い!!

 

 高い場所を歩いて渡りながら、景色を見渡すことができるのです。

f:id:nanetwork:20170907133258p:plain

 

 ではこの空中通路から見る新宿駅の風景。どんなものでしょうか。

 

こちらです!!

f:id:nanetwork:20170907162505j:plain

 ということで、新宿は今日も生きています。

 

ちょっとしたたそがれにはおススメです。

 

電車も下を駆け出していきます。

f:id:nanetwork:20170907162525j:plain

 

 夕方に行くと哀愁を感じました…。

f:id:nanetwork:20170907162541j:plain

 孤独と、ひとを思い浮かべる時間…。みたいな。

 

だれもが乗っている電車は、夕暮れの新宿を走り抜けていくのでした。

f:id:nanetwork:20170907151940j:plain

 

②路上に並ぶキャラクターの柵!

f:id:nanetwork:20170907230944p:plain

さて、今度は新宿駅の南口。甲州街道に出ました。 

 

そこを降り立つと、都会の景色の中に、無邪気でかわいい景色が入ってくるのでした。

f:id:nanetwork:20170907183730p:plain

 

工事現場にサンリオの白猫・キティちゃんの集団が!!

f:id:nanetwork:20170907182811p:plain

 まさかキティちゃんと新宿で会えるとは思っていませんでした・・・。

 

意外な出会いがあるものですね。新鮮な気持ちで写真を撮りました。

 

③西口の雑踏の中で1人立つ、あさみ。

最後はこちらです。

f:id:nanetwork:20170907162721j:plain

 雑踏の中をかき分けて、一人で何かを探している・・。

 

・・・ということで、最後は新宿関係なくなってしまいましたが。

 

 

人が多い新宿駅

自分なりの視野や角度を物を見つめていると、面白い景色に出会えるものだなと思いました。

 

自分の視野。埋もれてしまうことも時にはあるけど、大切にしたいものですね!

 

ということで、お読みくださりありがとうございました!!

学童のアルバイトを8月やっていた!の感想!

学童保育のアルバイトを8月にやっていました。

 

過去に学校嫌いな時期があったり、一時は子供が嫌いだったりした俺が

学童のアルバイトをやったのですからすごい話だと思います・・・w

 

そこで感じた感想をここに書いてみたいと思います。

 

①無邪気に遊ぶのが楽しかった。

ほんとこれ。

 

何も考えなくていい、正しくなくてもいい、

 

とにかくただただ、赴くままに、遊ぶ・・・。

 

そんな時間の素晴らしさを思い出させてくれました!

 

②大人の言いつけを俺(大人)が理解していなかった。

 これもすごくあったw

室外のマットスペースなら体を動かす遊びしてもいいものだと思って、

調子に乗って一緒に遊んだり。

・・・だけど禁止らしく(!?) 一緒に怒られたりした。

 

先生が生徒と一緒にいて怒られるとはさぞ不思議な光景だったろうに・・。

 

③集団行動が疲れる子の気持ちを理解した。

 正直、俺自身、小学校の一時期に学校が好きじゃないって思った時期があった。

学童は義務の場所ではないけど、学校に近いレベルで集団行動を学ぶ場所。

 

だっけっどさ。

(ママレードボーイ?) 

 

だけど、そりゃそういうのがいやになったり疲れることもあるだろうな。

 

おやつの時間(自由参加)にある子が言ってた、

「みんなで食べるとか好きじゃないんだ」

そういうときもあるな。自由参加なのもあって、みんなで食べなさいとは言わなかった。

 

 自閉的な子もいた。

この子とは対話不足に終わったのがふがいない。

この子は先生と1対1なら遊べるけど友達の中に入るのが苦手らしい。

勇気を出してほしいなと思ってた。

けど、それも難しいか、って今となっては思う。

 

特に大人に何かを強制されまくる社会だと、

遠慮がちな子は遠慮しすぎて自分を溜め込みやすくなるし、

不信感が募ると喧嘩をどこまでも売らなきゃ気が済まなくなる、

 

というのは肌で感じました。

 

 ともあれ、たくさんの友達の中で過ごすことで多くの事をこどもが経験し、学ぶことのできる場所、それが学童だなって思った。

 

俺自身も、性格がこどもっぽかったりもしたけど、色々学びました。

 

④いざ終わってみると思い出がたくさんある。

 

ほんとうにこどもというのは、無邪気な思い出をくれるなあと思って。

 

実は、心に困難を抱えている児童が何人かいて、それで俺自身苦しかったり、

 

先生という立場自体にストレスを感じて辞めたくなってたんだけど、

 

いざ終わってみて、ほんとうに無邪気な思い出って素敵なものだなあ、と気づかされました。

 

以上、学童保育の先生バイトの感想でしたー!

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます!

ドラえもんのホロスコープを調べてみた。

f:id:nanetwork:20170901181302j:plain

ドラえもん

誕生日おめでとう!


ということで、ドラえもんの生まれた日の天体を調べてみることにしました。

 

ドラえもん・・・彼はのび太のもとに来た。

甘やかしすぎることも、

介入し過ぎなことも、

時にドジをすることもありながら…。

 

2112年9月3日12時00分  

E139°46’ N35°40’

 

太陽  おとめ座10°50’

 

月   やぎ座25°36’

 

水星  おとめ座23°31’

 

金星  てんびん座11°16’

 

火星  やぎ座9°18’

 

木星  てんびん座25°57’

 

土星  うお座13°28’

 

天王星 ふたご座15°17’

 

海王星 てんびん座12°07’

 

冥王星 おうし座16°52’


太陽おとめ座の月やぎ座。


どちらも土の元素なので、

非常に現実的な性格だと思います。


ドラえもんらしい星の並びです。


太陽おとめ座楽天的な一面もありますが、現実的な事に抜かりはありません。

それに、「内面」を表す月星座がやぎ座。

こちらも目標がハッキリしていて現実に向かっていくエネルギーです。


だからのび太くんに対して抜かりなきサポートをしたり、

目標に向かって努力することを説いたりするんですね!


のび太にしてみたら耳が痛くて聞きたくないだろうけど…w


宿題が面倒なのは、筆者も理解できますw


内面の月と知性の水星、

外面の太陽と行動の火星が、

それぞれ60度で良角。


頭の回転も良く、行動力もありそうです。


普段の話や映画で見せているところでしょう。


また、奉仕を表す海王星とロマンスを表す金星が0度で合。

非常に優しい性格だと思います。


困ってる人に共感しようとする性質は強いのかもしれません。


映画などでも色んな助けを求める人にあらゆる道具で介入しまくりつつ助けていくのがドラえもんの一面なので、


それも魅力の一つかと。


試練の土星と改革の天王星が90度で凶角。


しかし試練の土星に再生の冥王星が60度の良角、

改革の天王星に奉仕の海王星が120度の良角です、


何かを変えなくちゃという想いと、

それに対してぶつかってくる壁で迷いがちかもしれません。


しかし、そこに限界からの再生だったり、

優しさに気づく場面があり、


映画で見せているように、大きく変わるきっかけにもなりうる並びです。


ということで、ドラえもんの誕生日にドラえもんを占ってみました。


結論を言えば、

映画のドラえもんは面白いです!

(占い関係ないw)

サングラスは何色がお好き?【グラサン歴0ヶ月の男が試しにかけてみた】

サングラスをかけたことの無い男がサングラス使いになろうと思って、試着してみました。

 

その様子を紹介したいと思います。

 

深い青…

f:id:nanetwork:20170901181836j:plain

 いいですね。

海に潜りたくなりますね。

(もう夏終わった件)

 

明るい黄色。

f:id:nanetwork:20170901181605j:plain

 黄色いメガネをつけると、面白く見えるそうです。

 

そのせいか、ドヤ顔になりました。

 

 紫色、パープル。

f:id:nanetwork:20170901181752j:plain

どことなく神秘的かつファンクな 気持ちにさせられました。

 

 

 

そして、ここから先が、閲覧注意ゾーンになります。

 

ひどい写真が現れますので、ご注意ください・・・。 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンク色!!!

f:id:nanetwork:20170901182002j:plain

 かわいいですねえ(あれ?)

 

…いや、どうでしょう?



 そしてパートの究極バージョンがこちら!!




f:id:nanetwork:20170901181928j:plain



虹色のハートを持ちました!!


ということで、サングラス歴0ヶ月の俺が勇気を持って試しにかけてみたら、

色々と楽しかったです。


勇気を持って見たことのない世界に突入するのも悪くありませんね!


結局合うものは見つからず、そのまま帰ってしまったのですが、

試すという精神を少し心得たような気分でした。


最後までお読みくださりありがとうございました!

【期間限定8月31日まで!】吉祥寺PARCO 4階 『チェブラーシカ・カフェ』に男1人で行ってきた。

吉祥寺のパルコに、あの可愛らしいキャラクター『チェブラーシカ』のカフェがあるのをご存知でしょうか?

 

俺は、3日前くらいに知り、

しかもアルバイト先の学童で子どもと遊んで幼児退行気味だったので、

 

『小学生の頃に好きだったキャラクターだ!行きたい!』

 

となり、

 

大人の男1人で行くことを画策しました。

 

そしてこちらが、夜の吉祥寺PARCOチェブラーシカの看板です!

f:id:nanetwork:20170830234147p:plain

 可愛いですねえ・・・。

 

ということで、PARCOの店内に入ります!

 

すると4階のサンデイブランチへ!

f:id:nanetwork:20170830234223j:plain

 これもまた思わずにやけてしまいました。

 

小学生の時に、乙女並みに可愛いキャラが好きだったのを思い出しつつ。

 

そして、店内へ。

 

ここでは、単品のスイーツから、ランチメニュー、ドリンク(コーヒー、ジュースから本格的な果実ドリンクなど)までがメニューにありました。

 

そして入口に待ち構えるは、箱に入ったチェブラーシカ

f:id:nanetwork:20170830234526j:plain

 

座席にもピンクのチェブラーシカが座っていました。

f:id:nanetwork:20170830234411j:plain

 至るところにチェブラーシカワールドを築きあげていて、目が癒されました。

 

そして、店員さんが水を運んでくれました。

 

この水がすっきりレモンの味で、またおいしかったです。

 

そして、テーブルのシートは、コックになったチェブラーシカ

f:id:nanetwork:20170830234318j:plain

泡だて器を無邪気に掲げていますね。 

 

そして『チェブラーシカのオレンジタルト』がやってきました。

f:id:nanetwork:20170830234337j:plain

 食べるのがもったいないですね。

 

チェブラーシカワールドです。

f:id:nanetwork:20170830234509j:plain

 

味の方は、

マンゴーの生の果実の味と、 タルト生地のしっかりとした味わいが最高でした。

 

すごく爽やかで心がリフレッシュする感じで。

 

空間もそういう感じでした。

f:id:nanetwork:20170830234445j:plain

 

そして、店内には、写真を記念に撮ってもらえるスペースもありました。

 

若い女性2人組が、写真で盛り上がっていました。

 

・・・ということで、俺も写真を撮ってもらうことに。

 

チェブラーシカの耳バンドをつけてぬいぐるみを抱っこしたりもできるようです。

f:id:nanetwork:20170830204258j:plain

 

※周りは90%が女性客で、男性1人は俺だけでしたw

 

周りの苦笑いを感じるかと思いきや、店員さんは普通に撮ってくれました!

 

 

ということで、チェブラーシカ・カフェ。

 

心がほんわかする場所でした。

 

期間限定で今日までということで、ぎりぎりの投稿になって申し訳ないですが・・・。

 

もし今すぐにでもと、気になる方はぜひおススメです!

 

最後までお読みくださりありがとうございました!