虹色すてーしょん@あさみなおあき

答え出せぬ世界に生まれてしまった私たちだが、青春していこう。コメントも自由にお願いします!

適当に即興で作った音楽です。良かったら。

新規録音 33 (online-audio-converter.com).mp3 - Google ドライブ

 

 

朝起きた時、自分の心を取り戻したい気持ちになり、

即興で作ったものです。

新宿駅で感情大解放!


今日は夜中1時前の新宿駅からお送りします。

f:id:nanetwork:20180218222450j:plain


大都会の新宿駅ですが、
さすがに夜中とあって、誰もいないので…。


全力ではしゃいでみました。


うーーーーいぇい!!

f:id:nanetwork:20180218222512j:plain


とまあ、遊んでいると…

f:id:nanetwork:20180218222800j:plain



歩いてる人に見られてました←

f:id:nanetwork:20180218222638j:plain


でもいいんです。

人がいる、
これぞ感情大解放ですから!

【ぼっちNIGHT】イルミネーションでぼっちにふけった【新宿駅新南口はペンギンの世界🐧】

 

2018年2月某日。

新宿駅新南口を歩いていました。

 

"Suicaのペンギン広場"です。f:id:nanetwork:20180210175830j:plain

相変わらずペンギンが可愛い🐧

 

 

すると、このペンギン広場では、イルミネーションが行われていました。

f:id:nanetwork:20180209190017j:plain

 

 

 ぼっちで歩いていた俺ですが、思わず立ち止まることに。

 

綺麗なオルゴールが流れていた・・・。

 

f:id:nanetwork:20180210180136j:plain

 

という訳で、孤独な哲学タイムに。

 

孤独とは。

 

 

誰か思う相手がいるから、

 

 

何か思うことがあるから、

 

 

大切にしたいものと遠い距離があるからこそ、

 

 

孤独を感じるのかもしれない。

 

 

 そんなことをふと思いました。

f:id:nanetwork:20180211143140j:plain

 

 

その中で、俺は、想うものがあるからこそ孤独なのかなって思った。

 

相手とまた話せたらいいのになとか、

届かない自分の夢についてとか。

f:id:nanetwork:20180208233321j:plain

 

そして、その気持ちは、決して無駄はものではないなと。

 

 

人生、少しでもいい物だと思いたい。

 

f:id:nanetwork:20180211145918j:plain

 

無限に続く時間の流れが続いていくように・・・。

f:id:nanetwork:20180218220747j:plain

 

という訳で今日は新宿駅新南口に来ておりました。

f:id:nanetwork:20180218220926j:plain


 

 

東京が砂漠なのかオアシスなのかは分からないけど、

時には孤独を感じるかもしれない。

 

そんな大都会、新宿駅新南口では、現在、

ミナミルミというイルミネーションイベントが行われています。

f:id:nanetwork:20180210175848j:plain

1人の夜も、友達と遊んだ夜でも、恋人連れた夜でも、

いつでも来ることのできる場所です。

 

ほらこんな感じに綺麗です。

f:id:nanetwork:20180211232801j:plain

 

 

 そして、一番傑作なのが、このペンギンの像です。

f:id:nanetwork:20180211222604j:plain

 

やばいですよね笑

 

この「ペンギン🐧」はかわいすぎますね。

f:id:nanetwork:20180218214610j:plain

 

f:id:nanetwork:20180218215205j:plain

 

f:id:nanetwork:20180218221308j:plain

 

他にもこういう綺麗なオブジェも。

f:id:nanetwork:20180218203648j:plain

 

自分の孤独を受け入れることで、逆に光るものがあることも思いました。

f:id:nanetwork:20180218220350j:plain

 

空間は広いです。

1人歩きながら感じました。

f:id:nanetwork:20180218214757j:plain

f:id:nanetwork:20180218215736j:plain

f:id:nanetwork:20180218220221j:plain

f:id:nanetwork:20180218204628j:plain

 

孤独を愛することで、「人間」を愛せるような、

 

そんな道に乗っていきたいって思いました。

 

f:id:nanetwork:20180218215011j:plain

 

 

f:id:nanetwork:20180218215026j:plain

 

そして、いつの日にか、素直な顔で生きられたら。

『歌』って人間の気持ちのことだなって改めて思った日

今日はこの歌をカラオケで練習していました。

 

www.youtube.com

 

今度、この歌をカラオケ大会『ジェネステ』にて歌わせてもらえることになりました。

 

決して歌の評価が高い訳じゃないけど、

自分が高校2年生の時のとってもピュアな気持ち、思い出しながら歌います。

 

ライブじゃないのが残念だし、自己満みたいになってしまいますが、

一緒に参加する人たちは聴いてくれるので、

 

不器用で真っすぐな少年時代のような叫び、

 

誰か同じようなことを思ってる人がいたら届いたらいいなっていうのと、

 

このこと自体をこのブログで、皆さんに向けて、外に出したいと思います。

 

歌は、

去年の年末から練習していたものの、

最近は思うように歌えなくなったり、そもそも気力がなくなってしまうこともあり・・・。

 

その時に思い出せたことは、

 

歌って人間の気持ちのことだな、

ってことです。

 

俺自身が、自分から心を閉ざしてしまうことが結構あって、最近は正直特にひどかったです。

 

 

でも、思い出せるたびに、自分のことを支えてくれた人、友情、

 

そういうもの大切にしないとなって。

 

 

今回のカラオケ大会出場で一番大切にしてるのは、

 

歌は、本当は心の中にある温かいものだということです。

 

 

そのためにも、俺が心の温かいものとか、失くしてしまったこともあるかもしれないけど純粋な気持ちとか、夢とか、

そういうのを大事にしないとなって。

 

 

友情は大切だから。

 

 

恋も人間の気持ちだから。

電車の窓から子どもと手を振りあったw【純粋な子どもって癒されるよね】JR中央線で起きた奇跡

どうも浅見です。

 

今日は中央線で起きた奇跡を紹介します。

 

中央線って、快速(オレンジ色の電車)と各駅停車(黄色の電車)が並走して走っていますよね。

 

それで、オレンジの快速に乗ると、隣を黄色の各駅が一緒に走っていることがあります。

 

窓から見えるのです。 

f:id:nanetwork:20180205112053j:plain

 

 

そんな中央線である日奇跡が起きました。

 

隣を並走している黄色の各駅停車。

 

※写真は再現イメージ画像です

f:id:nanetwork:20180205112110j:plain

 

 

すると、子どもが座席にこちら側を向いて座ってました。

 

向こうが窓越しにこっちを見ているような感じです。 

 

 

※写真は再現イメージ画像です

f:id:nanetwork:20180205112134j:plain

 

 

そして目が合いました。

 

※写真は再現イメージ画像です

f:id:nanetwork:20180205114221j:plain

 

 

だから調子に乗って、こっちから手を振ってみましたw

 

すると、子どもは気づいて手を振り返してくれましたw

 

※写真は再現イメージ画像です

f:id:nanetwork:20180205112201j:plain

 

 

大都会で行われた数少ないコミュニケーションでした。

 

 

子どもがすぐに手を振り返してくれたのはおそらく疑いを知らないからでしょう。

 

 

でもすごく嬉しかったです。

 

奇跡って起きるもんだな、と。

 

こういうことがあると、癒されたり嬉しい気持ちになりますよね。

晴れやかな気持ちに。

 

 

以上、中央線で起きた奇跡でした!

外国人が電車の中で歌を歌っているのを見て思ったこと。

今日は電車で出かけていて帰りの出来事です。

 

電車の中で優先席から歌を歌っている声が聞こえてきました。

 

 

すると、中東系?な感じの人(夫婦)と7歳くらいの子と3歳くらいの子が座っていて、

お父さんが歌を歌っていました。

 

【感想】

正直、和んだわ。

 

こういう風に、内側を解放してくれる人がいると、

 

人の心があってもいいと思えるし、風通しが出来て安心する。

 

 以前、このような記事を書いたこともありました。

nanetwork.hatenablog.com

 

社会には規律があるから、そこから1つでも乱れてはいけない。

 

という教育は僕も受けてきたので、

 

必要以上に他人の目を気にしたり、過剰に感情を抑圧してしまうこともあるのですが、

 

そのままの自分でもいいんだよ♪

 

って。

 

今日の電車の中で歌を歌ってたお父さんと家族の空間からはそういうオーラを感じました。

結局、現実見なきゃ、なんで。

現実見なきゃ、なんで。

 

 

現実を手に取って触れなきゃ、なんで。

 

 

まあ、細かいことは気にせず、能天気に?

 

生きてこーぜっ!!

 

俺にも出来るだろっ☆!!☆

 

よっしゃっ!!

 

 

という訳で、まあ、完全に俺個人の経験論なんですが、

 

外を歩くと、風が感じられるので、世界が広がります。

 

だから、散歩って結構心が開かれるよね。

 

なんていうか、閉じていたものが開くからね。